So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

掃除機が壊れました

14874852059530.jpg私がこの仕事を務めるにあたり、共に多くの歴戦をくぐり抜けてきた「掃除機くん1号」が、先日その役目を終え静かに息を引き取りました。

写真がその友であった掃除機くん1号ですが、ボディには車内で転がって付いた小傷が無数に目立ち、ホースにはガムテープテーピングがあったりと、その傷はまさに勲章のようでした。

出先でピアノに溜まったホコリやゴミを吸って綺麗にするのがこの掃除機1号の役目。私はこの相棒が居たからこそ安心して調律にあたれていたのかもしれないです。

確か入社してすぐ、「これを使うがいい」と言われ与えられたこの掃除機との出会いを今でも思い出します。多分きっと。(泣)

嗚呼その最後は出先の調律で、その時はしっかりホコリを吸って欲しい時でもあり、ゴミパックもここぞとばかりに新品に変えており、ピアノを前に「よし!いざスイッチオン!」ってやってもアレ動かへんやんこのポンコツ。
とりあえず電化製品を直す必殺奥義「叩く」を数回実行するも無念、ポンコツ掃除機くん1号が再び動き出す事はありません。

さみしいですが長年連れ添った掃除機に分かれを告げ、あたらしい掃除機くん2号を求めて家電量販店へ向かうのであった。次はもう少し小型なやつがいいなぁ。めでたしめでたし。

文:桃太郎 

 

 

 

 

 

 


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽