So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

誤ってスタインウェイを捨てる? [スタインウェイピアノ]

3.18.jpg

こんなショッキングなタイトルにして大丈夫だろうかとも迷ったのですが、そんなことがオーストラリアであったようです。

ゴミ捨て場で捨てられていたピアノを弾く少年の演奏に興味をもって覗いてみると、なんとスタインウェイのグランドピアノだったとのこと。 

元々は、サッチャー元首相の顧問を務めたこともあるマカルピン氏が、クラブハウスを建てた際にクラブへ寄付したものだったとのことで、なんだか色々とびっくりさせられました。

折角のスタインウェイですが、残念ながらクラブの倉庫で使われずにいたようです。大掃除をした従業員が不用品だと思って捨ててしまったというのですが、捨てる前に誰かに相談しなかったのかな?とか、ゴミ捨て場に捨てられるものなんだろうか…とか、聞いてみたいことだらけです。

ゴミ捨て場で弾いていた男の子も、見つけてビックリし、何とか持って帰れないかと考えたようですが、運ぶ方法も置き場所もないしと思っていたところ、今回のニュースになったようですね。

ピアノは、まもなくクラブに返されることになっているようで、ほっと一安心。驚いたり、心配したり、安心したりと忙しく記事を読みました。 

「誰かスタインウェイくれないかなぁ」「宝くじ当たらないかなぁ」なんて冗談を耳にすることもありますが、スタインウェイを拾う可能性もゼロではないのかも? 

いやいや、そんないつになるか分からないもの、今すぐ欲しい!って方には、一括払いだけでなく、低金利ローンキャンペーン(なんと3月中は60回払いまで無金利です!)も開催中ですので、ご相談くださいね。h

ニュース記事http://nichigopress.jp/ausnews/news/140610/

ソース(動画・画像あり)
http://www.abc.net.au/news/2017-03-17/steinway-piano-found-at-broome-tip/8360304  


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽