So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

様々な木目 [ピアノのこと]

『リビングに置きたいから』とご希望の多い木目ピアノ。
しかし一言に木目といっても実は多種多様な木目があります。
実際にご来店いただいて種類の多さに驚き戸惑ってしまう方も。
そんな事でピアノによく用いられる木材をご紹介します。

まず木目ピアノの代表的なものはこの二つ

【ウォルナット(くるみ)】

IMG_5643.jpgIMG_5654.jpg





落ち着いた濃褐色の木目を持つクルミの木。
銘木のひとつに数えられ、住宅の内装材をはじめ工芸品などに多く使われています。割合として艶消しのものが多く、優しく落ち着いた雰囲気を感じさせてくれます。

【マホガニー】

IMG_5642.jpgIMG_5665.jpg





立体的な見た目から、より高級感のがある木目です。
木材としては柔らかいため加工しやすく、ヨーロッパでは古くから家具などに用いられ、貴族的伝統を持つ銘木中の銘木です。近年、一部はワシントン条約に登録され、板材や原木を輸出入するには生産者の証明書類が必要とのこと。

その他にも多くの種類が展示中です。
IMG_5659.jpgIMG_5651.jpgIMG_5663.jpgIMG_5660.jpgIMG_5661.jpgIMG_5666.jpg












バーチ(上段左)、チェリー(上段中央)、チーク(上段右)
ミンディ(下段左)、サペリ(下段中央)、ローズウッド(下段右)
また人気の『白いピアノ』では
IMG_5657.jpg
ペトロフ
P118R1 ロココ調モデル
を展示中です!


是非、実際にご覧ください。
お気に入りのピアノに巡り合えますように。

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽