So-net無料ブログ作成
メッセージを送る

乾燥注意報! [ピアノのこと]

クリスマスも終わりお店のクリスマスツリーを片付けてしまいました。なんとなく寂しい気持ちです。
もう今年も残りわずかですね。

さて今日は「湿度管理」のお話。
夏には口を酸っぱくして言っていましたが冬は除湿しなくてもいいから湿度管理しなくても大丈夫だなんて思っていませんか?


image2.jpg湿度計を見てみてください。

勿論、ピアノは乾燥にも弱いです。エアコンで部屋を温めている方、特に注意して下さい。

ピアノにとってベストな環境は、人間が心地が良いと思う湿度・温度だと思ってください。
すなわち自分自身が乾燥が気になってしまって喉がカラカラ、肌がガサガサするようなら同じようにピアノも乾燥で悲鳴を上げているという事です。



対処法も人間と同じ…「加湿器」です!!
湿度が20%、30%になっていたら乾燥しすぎなので、加湿をしましょう。


image1.jpg


湿度管理をきちんとして、良い状態を保っていきましょうね。



【年末年始に伴うお休みについて】
12/31(日)~1/3(水)までお休みとさせて頂きます。
年始の通常営業は1/4(木)~ですので宜しくお願い致します。

谷口




スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽