So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
季節ネタ ブログトップ
前の5件 | -

さくら♪ [季節ネタ]

春ですねぇ[ぴかぴか(新しい)]

DSC_0815.jpg

-w- 


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ

暖かくなってきました。 [季節ネタ]

4月に入り急に暖かくなってきました。
寒くて運動も億劫でしたがそろそろ
『シックスバック』
のお腹になる時がやって来た気がします。
しかし生憎の雨・・・そう気がつけばもうすぐあの季節がやってきます。 
 『梅雨!』ということは『やるなら今しかない』ということですよね!

冬の間はほとんど作動することなく冬眠していた除湿器も
永い眠りからいち早く目覚め、動き出しました。
 

IMG_4066.jpg疲れることを知らないストイックぶりには
魅了されます。
やはり不断の努力が大事ですね! 

 
 
 
彼を知り己を知れば百戦殆うからず
と孫子も言うように状態を把握することが大事です。
IMG_4069.jpg
 
 体重計も大事ですが
 たまには湿度・温度も
 見てみましょう。
 ピアノにとって最適な環境は湿度45%~60%。
 温度は約20˚Cです
 
備えあれば憂いなし
これからも末永く音楽をお楽しみいただければと思います。

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ

暑さとピアノ [季節ネタ]

暑いですね、暑いと言いますより熱いです。[晴れ]

8月になりまして益々な暑さです。

ピアノも温度変化に対しては敏感に反応いたします。

調律では全体的にピッチの変化としても出てきますが、夏季は暑くなりますので当然として下がってきますが、逆に冬季は上がってきます。

ご訪問調律の際に、設置場所の状態等も含みピアノの変化を観察して、夏季であれば逆の冬季の状態も想定しながら作業することも重要です。

室内において、気温を一定にするのはエアコンを使わないと難しいのですが、気温が大きく動かなければピアノはかなり安定します。やはり夏季、この様な酷暑につきましてはピアノにも温度のご配慮をいただけますと大変理想的です。

 

14702865459000.jpg

 しかしここまでの暑さ、本当にこたえますね。

先日私の車も暑さに耐えきれず、走行中に熱中症(オーバーヒート)になり、レッカーにて搬送されました。(写真)

こまめに点検整備をしておりましたが、さすがにこの有様です。

みなさまもどうぞ暑さには充分お気を付けくださいませ。

 

文章:桃太郎 

 

 

 


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ

さくら [季節ネタ]

春ですね。 
 
image1.JPG
 
 そこかしこで満開ですね。
 
 
「さくら」というと、ガブリエリのサクラ・シンフォニアを思い出すというのは
吹奏楽部あるあるなのでしょうか?
 
調べてみると、「サクラ」はラテン語で「聖なる」という意味があるそうで、
「桜」とは関係ないのでしょうけれどなんだか素敵な感じがします。
春ですね。
 
春なので当社ホームページにはこんな記事が載っております。
 
 
春ですね♪
 
-w- 

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ

雪の名古屋と白いピアノ、あとジャズとか [季節ネタ]

14534371797332.jpg 名古屋は雪に弱いです。[雪]

 この地域でこの仕事を 気が付けばそれなりに長くしておりますが、雪が降るとあっという間に混乱しますという所も慣れております。

 正直、年間1~2回積もるか否かの地域柄、多くの方は雪対策はあまりしないのも事実。

 しかしながらこの地域は「自動車」の利用も多いので、やはり積雪の際は混雑します。仕方ないところですが、どうかご安全に。

10年近く前の名古屋が大雪だった際、午前中の調律が三重県の鈴鹿市でありまして、午後から雪だと聞いとりましたので午前11時頃にはお客様宅を出たのですが、やはり道路は既に大渋滞で、やっと帰宅したのは4時近くでした。16時じゃないですよ午前4時です渋滞中頭の中ではTHE虎舞竜さんのロードが延々と流れておりましたのは言う間でもありません。

 

14534371462051.jpg [雪]雪のように真っ白なピアノ。

チェコの名器「ペトロフ」です。

左は艶出し塗装。
ストレートなデザインの中に上前板のなだらかな曲線が素敵。

右は艶消し塗装。
優雅なロココ調で、うっとりします。

ペトロフ社のデザインの良さはこの2器種に限った事ではありませんが、やはり白はまた特別な装いがします。
もちろん音色もピアノにあった上品さが漂う音がします。大変おすすめ。

 

14534371874623.jpg さて、雪といえば、個人的にはジャズピアニスト「デュークジョーダン」の名盤「フライト トゥ デンマーク」のジャケットが思い出されます。

 飾らずどこまでも淡々と、でもどこか粋で。そんな演奏を聴きながら日本酒でも呼ばれたいものですなぁ。 

 先日の雪に続いて またさらに今週末は雪模様です。[雪]

みなさま体調管理にはお気をつけて良い週末をお迎えください。

文章:桃太郎 

 

 

 

 

 


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
前の5件 | - 季節ネタ ブログトップ