So-net無料ブログ作成
メッセージを送る
ピアノのこと ブログトップ
前の5件 | -

100万円で買える中古グランドピアノ3選 [ピアノのこと]

先月の「20万円内で買える中古ピアノ3選」につづきまして、グランドピアノ版としてキリよく100万円で買えるピアノを3台選んでみました。


9月19日 (2).jpgヤマハNO.25 
今月の特選ピアノにも選ばれています。黒艶消しのピアノです。今よりもちょっと太目な「YAMAHA」のロゴも特徴的ですね。奥行は183cm、C3相当のサイズです。2本ペダルということもあり、価格は75万円(税別)!


9月19日 (3).jpgヤマハG3A
奥行のサイズは先程のNO.25と同じですが、ペダルが3本になります。バランスも良く、グランドピアノで弾ける喜びを実感できるピアノです。しっとりと歌う音が個人的には気に入っています。



9月19日 (1).jpgカワイRX-1G
カワイの小型グランドピアノです。指も軽快に動き、弾きやすいピアノに仕上がっています。置きやすいサイズも魅力的ですね。こちらも100万円で買えると思うと、我ながらクオリティが高いなぁと思います。


中古のアップライトピアノも10万円台から70万円近くまで幅広くご用意してありますが、グランドピアノも70万円台から2000万円台まで本当に幅広く、たくさんご用意してあります。ピアノ探しにお悩みの方、ぜひお待ちしております♪h


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

ピアノを置くのに床の補強は必要? [ピアノのこと]

image1.JPG




「電子ピアノからそろそろアップライトピアノに買い替えようかな」




image1.JPG



「アップライトでは物足らないからグランドピアノが欲しい…!」






ピアノを購入する目的や想いは人様々…

しかし、ピアノという楽器は大きさも重さも価格だって…
購入にあたって考えなければいけない要素が沢山あります。

買いたいけど…大丈夫かな。

今回は数あるお客様の不安要素の中からこの話題「ピアノの重さ」について!
もちろん軽いものではないですが、皆さんピアノはどのくらいの重さだと思いますか?

ピアノを置いたら床に穴が開いてしまうのでは…?!なんて思ってらっしゃる人も実際に居ます。

アップライトピアノでは約…210㎏~240㎏
グランドピアノだと大きさに差がありますが一般的なサイズで約…300㎏位です。
※おおよその平均の重さです。大きさやピアノの機種によっても違いますのであくまでも参考程度に。

パッと来ない方は人の体重に換算してみましょう。

大人1人60㎏だとすると
アップライトピアノ…大人約4人分
グランドピアノ…大人約5人分

「ピアノを入れるんだから絶対に床の補強をしないと!」と思っている方。大人を集めてその場でジャンプしてみましょう。
…大きな揺れを感じるでしょうか?

例えば築50年程経って既に床が傾いてしまっている、人の住まいとしての欠陥がある場合…など、それはピアノを入れる以前に家の問題ですので、補強をした方が良いと言えますが、
実際のところ、ピアノを入れたことによってその重さで大きな問題になったことはあまり耳にしたことはありません。

また、家具に換算してみてもわかりやすいかもしれません。
例えば、食器棚や本棚。普段何気なく置いてあるものではありますが
中身をずっしりと入れると200㎏くらい到達してしまうのではないのでしょうか。

大きさや重さに関しては感覚で判断できる事ではないので
もし不安が解消されないようでしたら購入前に気軽にご相談ください。

写真:アップライトピアノ→ペトロフP118D1 ウォルナット艶消し
   グランドピアノ→スタインウェイD-274

谷口

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

白いグランドピアノが入荷しました! [ピアノのこと]

憧れの『白いグランドピアノ』を展示中です。
IMG_6757.jpg

インパクトがあります!見る人を惹きつけますね。

ご自宅でも、もちろんご使用いただけますがレストランや結婚式場、エントランスホール等、公共の施設で多くの方にお楽しみいただくのも良いかもしれません。



弦・ピン交換・響板・フレーム塗装等、当社にてじっくりと調整を行いました。


IMG_6760.jpgIMG_6764.jpg是非、ご試弾いただきこのピアノの魅力を味わってみて下さい!

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

これからピアノを習いたい大人の方へ [ピアノのこと]

「名古屋市 大人のピアノ教室」と検索しますとそれは相当な数のお教室や先生方が検索されます。

ここ10年以上前から現在もなお需要の多くなってきております「大人の音楽教室」
特にピアノは「昔からのあこがれだった」という方が多く、大人の習い事の中で人気も上位なのは納得出来ます。


さて、そんな「大人から始めるピアノ」、今回はわたくし調律師でもありますが、今現在ピアノレッスンを受けている現役の「大人のピアノ練習生」でもありますので、いくつか「これからピアノを始める」上でのお話しが出来ればと思います。


まずは

【今さら指が動くかしら】

これはどんな楽器でもそうですが、いきなり目標を高く設定しすぎず毎日少しづつ、ゆっくりと進めていけば大丈夫です。初めから動かなくて当たり前です。ピアノの練習イコール指を動かす練習と考えコツコツ続けましょう。もちろんコツコツ積み重ねるコツもありますので最後の項目でご紹介します。


次に

【レッスンを受けた方がいいか】

器用な方はピアノ入門楽譜を買って始められる方もみえますが、やはりレッスンに行く事でモチベーションが上がりますね。目標・目安も立てやすいですしレッスンに向けてサボらず頑張らなきゃという気も起きますね。そんな気持ちもあって私もレッスンに行ってます。もちろんご指導を受ける事で迷いなく上達していく事でしょう。


【楽器】

これは様々な意見があるでしょうが、ちょっと極論を申し上げます。

まず「大人の方が始める・練習しやすい」という事を大前提に申し上げますと、まずはスタートは電子ピアノでも大丈夫ですから、「スペース的に置きやすい物」「趣味の範囲のご予算を超えない事」など考慮し、無理なく購入出来る範囲から選択しましょう。

場所を使い音が出るものですから、ご家族のご理解を得る事も続ける上で非常に重要ですよね。
もちろん理想はアコースティックピアノですが、予算オーバーであったり後で述べます音出しの面で二の足を踏んでは何も始まりません。


【練習時間】

これはかなり重要になります。何せ楽器ですから「音」が出ます。

やはりお仕事や家事など色々な事が終わってからとなると結構遅い時間になりがちです。ご近所迷惑やご家族からクレームが来そう・・・何て考えるとなかなか「音」が出せない。

しかも「練習してる時の音は聴かれたら恥ずかしいわ」という意見も多いです。

これですが、先に述べました電子ピアノや消音ピアノような音が消せる機能は上手く解決してくれます。

音も漏れませんし、お仕事が終わってからや家事の合間に「数分」でも練習出来ます。

ちなみに私の練習開始時間は夜9時以降からです。これも自宅のピアノは消音装置を付けてますので遅い時間でも練習可能な訳です。


★この「数分」の練習が出来るかが楽器の上達にとって本当に重要でして、初めに述べました「今さら指が動くかしら」というのも、毎日数分でも動かしていく事で必ず動くようになります。


さて、いろいろ述べましたがまずは「毎日コツコツ練習しやすい環境に、楽器も自分の気持ちも向けていきましょう」という感じですね。


最後に、消音ピアノに関してはお気軽にご相談下さい。

15047681524370.jpg

消音装置付きのピアノも随時販売しておりますし、もし眠っているピアノがあればそのピアノに消音装置を取り付ければまた使えます。

なお現在は電子ピアノの中古もいくつか展示してますのでお早めに。



昔から調律に伺っているお客様、誰も弾かなくなってしまったピアノを奥様が頑張って習い始めて数年、今やショパンの名曲を弾かれたり発表会にも出ていらっしゃって大変素敵な事と思います。

「弾きたいな、弾けたらいいな」と思っていらっしゃる方、思い切って始めてみてはいかがでしょうか。


文章:桃太郎












スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

20万円内で買える中古ピアノ3選 [ピアノのこと]

ピアノをお値打ちな価格帯でご購入するにあたり、中古ピアノで探していらっしゃる方は多いかと思います。

今日は弊社に数多くあるピアノの中から「20万円以内」のご予算で買えるピアノを3台ご紹介します。(税別)

IMG_6059.jpgまずはカワイのピアノです。


KS-1Aという機種です。


タッチも調整済みですので軽快に動きます。


音色は全体的に柔らかさのある印象。

ですが、音の立ち上がりが良いですので澄んだ音色に感じます。





次にご紹介しますピアノ

IMG_4838.jpgクラウスというピアノです。


大きさもありますのでよく響きます。


昔ながらの作り方といった感じでしょうか、木をふんだんに使ってあったり、ハンマーはロイヤルジョージフェルトであったり、なかなかこだわって作ってあります。


音色もジャンジャン鳴らずに一音一音しっかりとしてますね。






IMG_5809.jpg最後にご紹介しますピアノ。

ヒュッツナーというピアノ。


外装がマホガニーとネコ足という家具調で素敵ですね。


小柄なピアノですが音色もボリュームもあり、タッチも弾きごたえがあります。



さて、様々なピアノがありますが、やはりご予算内でご満足いただけるピアノを多くご提供できればと思います。


ぜひお盆休み期間にご試弾にいらして下さい。


文章:桃太郎

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽
前の5件 | - ピアノのこと ブログトップ