So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
ピアノのこと ブログトップ
前の5件 | 次の5件

ピアノは自分で動かせるのか [ピアノのこと]

時々、ピアノをご自身で動かしたいというご相談を受けます。

ちょっとしたお部屋の模様替えなどでピアノを動かしたい、お気持ちは分かりますが果たしてピアノを動かす事は出来るのでしょうか。


14955837957340.jpgまずピアノですが、地面との接地面にはキャスターが付いてます。

が、このピアノキャスター、車輪がかなり小さいです。

このキャスターで床を転がしますとほぼ床に傷がつきます。畳で転がすと畳にめり込みます。つまりピアノが沈みます。

しかもピアノのキャスターは割と動きが悪いのでキャスターで転がすというお考えは捨ててくださいませ。 


さて、ご家庭でのピアノ(アップライト)は、だいたいキャスターを固定するお皿、いわゆるインシュレーターが付いてます。

キャスターを使わずに、インシュレーターごと滑らせる形で動かす方法はどうでしょう。

ゆっくり滑らせればフローリングでしたら動くかと思いますが、やはり床に傷が付く事は避けられません。

しかもピアノは案外と重いです。滑らせる為に力を加えたはずみでキャスターがインシュレーターから脱輪する事があります。

特に後輪のキャスターは普段目に見えない所に位置しており、かつ手を入れるにも狭くて届かないため、後輪がインシュレーターから脱輪しましたら、ほぼ絶望的です。


さらに一番の危険はピアノを倒してしまうという事。

ピアノは後ろ側に重さがかかっておりますので、ある程度でも傾いてしまうと転倒します。200kg以上ありますので傾いたらかなり危険です。


まとめますと、ちょっとの事でも取り返しのつかない事になる事もあります。


言い方は乱暴ですが、素人判断では動かしますとかなり危険ですので、多少の移動でも迷わずご相談下さいませ。 


文章:桃太郎

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

特別なピアノ [ピアノのこと]

Pianobar.jpgペトロフピアノの画像を探していたら久々に左のピアノ写真を見つけました。ペトロフのスペシャルコレクション
その名も『ピアノバー』
なんとピアノがバーカウンターに早変わり。お酒好きでピアノ好きにとっては正に夢のようなピアノでしょう!※ここまで聴いてる人が目の前だと弾いててプレッシャーが半端ない気もしますが


私も大学の同級生が開いたピアノバーで飲みながら弾いたりすることはありますがここまで一体化するとは・・・恐るべし。やはり文化の違いでしょうか?

比べて日本と言えばどうでしょう?思いつくのは電子ピアノ?消音ピアノ?記憶を探してみるとヤマハ100周年記念でピアノの大屋根を伝統工芸で彩った美しいしたピアノなどがありました。
乱梢.pngドビュッシーの『海』も葛飾北斎の浮世絵から閃いたという話も。改めて日本の芸術も音楽に影響を及ぼしてるんだなと感じました。










スタインウェイでも東日本大震災の復興支援のために『東北の希望』という特別モデルが製作されたことがあります。

Hopes of Tohoku info sheet FRONT v_2.jpg

楽器として演奏されることはもちろんですが、こういうピアノをみるとその時代の文化や歴史といったことを感じます。今後どんなピアノが生まれてくるのか楽しみです。


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

予算100万円以内でグランドを買う [ピアノのこと]

中古ピアノの市場は昔に比べまして充実してきました。
そんな中「グランドピアノの購入」、つまりは「グランドを使うことでピアノが上手くなる」という意識も含め「中古グランドピアノ」のお問い合わせも増えてきました。

では、なぜグランドがピアノを弾く上で良いのか?というのはまた別の機会にご説明。
今回は中古グランドピアノご購入のポイントをいくつか。

14945746963700.jpg

まずは大切なポイント「ご予算」。
100万円以内で検討した場合を想定します。


まずお値打ちであればある程「家計」には助かります。
ではお値打ちな理由を。

まずは年式。

単純に古ければお値打ちにはなりますが、使い込みや長期放置等の痛みは注意が必要です。これらが適切に修理調整してある事が重要です。


次に大きさ。

グランドピアノは「奥行き」がいくつかで価格が変わってきます。

いわゆる1型161cm位から3型186cm位が価格帯的にも、設置しやすさから見ても多いところです。

それ以上の大きさで100万円以内は少なくなってきます。


最後にメーカー。

国内産、海外産、探せば結構色々ありますがここではやはりヤマハ、カワイが多いですし現実的です。


で、現在弊社には100万円以内のグランドピアノはたくさんありますが、年式1980年代前後から90年、サイズは上の説明どおり1から3型が中心です。


さて、中古グランドの場合、アップライト購入よりもしっかりとした「見極め」が重要です。例えばあまりに古すぎてもハンマーの問題で音色表現がし辛かったりという事もあります。この辺りのピアノ説明やアドヴァイス、今後のフォローも含め対応出来る熟練した技術が重要です。

ご存知のとおり弊社ではグランドピアノの管理、特に専門の方へのケアは長年に渡り行っております。

これはご購入に際しましても長く良い状態で適切に使っていけるかどうかをアドヴァイスしておりますので安心してご相談下さい。


文章:桃太郎






スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

弾いてほしいピアノ♪ [ピアノのこと]

4月も残り数日で終わり、もうすぐ5月ですね。

4月から新入生というお子様たちは、そろそろ学校生活にも慣れてきた頃なのかな?と思います。


新学期ということで、ピアノを習い始めた方もいらっしゃいますよね♪

そんな方々に是非参考にしてもらえたらな、と思いまして、

新学期!お子様に弾いて欲しいピアノ5選
というテーマでおすすめの5台をホームページ等に載せております。


もちろん、おすすめは5台だけではないですよ。

当社では修理にも力を入れておりますので、展示してあるピアノは全ておすすめです!


ただし、ネットで見ているだけではピアノの良し悪しは分かりません。

ぜひ一度、ご来店していただければと思います。Y
ペトロフP-159Bora ウォルナット艶出し2.jpg


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

大屋根の重さ [ピアノのこと]

14914691861550.jpgグランドピアノの調律をする際、特にフルコンサートピアノの調律の時に思う事。

私どもは「大屋根」と呼びますグランドピアノの屋根、これを開ける際に「ん、重い・・・」と感じる事があります。

コンサート調律の際、スタインウェイの大屋根の重さに慣れておりますと、時々別のメーカーのピアノの大屋根を開けた時に「重い」と感じます。

特にフルコンの場合は大屋根自体が大きくそれ相応の重量はあります。
が、やはり慣れというのはありますので、よく開けているピアノの大体の重量感は身体が覚えております。
しかし時々重い屋根を開ける時、その時は一瞬身体に負担がかかります。
これは気を付けなければなりません。(汗)

さて最近のピアノは少々大屋根が重くなってきている気がします。
スタインウェイの大屋根は音を反響させる上でも非常に重要な役割をしておりますので、材質をはじめその重量感にも結果意味があります。
屋根の重さも各メーカーこだわり等があると思いますが、重くなってきた屋根はどの様にピアノの音にに影響していくのでしょうか。

文章:桃太郎 


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽
前の5件 | 次の5件 ピアノのこと ブログトップ