So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る
その他 ブログトップ
前の5件 | -

象徴 [その他]

今年も我が町では祭りの季節がやってきました

m.jpg 

準備は万端です。
この菱形が我らがトレードマークになります。 

sIMG_2271.jpg 

ピアノのフレームにも各社の象徴となる
それぞれ独自のロゴ(トレードマーク)が刻印されています。

ヤマハのロゴ(GP)
sIMG_2287.jpg 

昔のヤマハのロゴ(UP)
sIMG_2275.jpg

スタインウェイ現行のロゴ(GP)
sIMG_2281.jpg

 1940年頃のスタインウェイロゴ(GP)
sIMG_2284.jpg 

19世紀のスタインウェイのロゴ(UP) 
sIMG_2278.jpg 

ロゴはメーカーを象徴するだけあってどれも非常に美しいですね!

どのピアノも一台一台に想いを持って刻印を刻まれたています。
今、お使いになられているピアノ。
是非末永く大切にお使い下さい。

npcc.jpg 


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

ちょっとした物が [その他]

ピアノの雑音に関して当ブログで時々書き記しておる訳ですが、そもそも雑音の多くは『意外なものが雑音の原因』だったりします。

ピアノ内部のネジ緩み系はもちろんですが、実はピアノの上に置いてある時計や写真立てなども原因になったりします。
ピアノ後部への落し物もご注意。落ち所によっては紙でも鳴りますし、メトロノームのプラスチック蓋なんてのもよくあります。

ピアノではない所からも発生しますので油断大敵。
壁に掛けてある時計、電気、天井照明、ストーブの網、などなど。

音というのはちょっとした物でも伝達して振動をさせているのですね。

 

14739324994920.jpgちょっとした、という所から。

先日車を運転中に異音がするものですから。停車してタイヤを見てみますとあらビックリ。

タイヤがパンクしてしまっておりました。
自分の車はスペアタイヤを積んでない車種なのでロードサービスに依頼して、タイヤを診てもらいましたらさらにビックリ。

写真上のように釘の頭のような金属片が見えまして、こんな物が原因かと抜いてみたらさらにビックリ。

長い長い金属棒(写真下)がかなり深く刺さっておりました。

実際は「ちょっとした物」程度ではなかったですが、一見すると小さな物でしたのでなかなか驚いたという訳で、こんな物で事故につながる事もあるという事を実感いたしました次第です。

文章:桃太郎 

 

 

 


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

ショパン国際ピアノコンクール2015 結果 [その他]

2015年ショパンコンクールの結果です!

1位 チョ・ソンジン(韓国)
2位 シャルル・リシャール・アムラン(カナダ)
3位 ケイト・リウ(アメリカ)
4位 エリック・リー(アメリカ)
5位 イーケ・トニー・ヤン(カナダ)
6位 ドミトリー・シシキン (ロシア)

ポロネーズ賞  チョ・ソンジン
マズルカ賞   ケイト・リウ
ソナタ賞     シャルル・リシャール・アムラン
コンチェルト賞  該当者なし
聴衆賞     シモン・ネーリング(ポーランド)

DSC00185.jpg

5年に1度のショパンコンクール。
今回、初めてポーランド・ワルシャワへ行って、実際にコンクールを聴いてきました。

5年前は、コンクールの演奏をインターネット上で聞きながら、次のコンクールを現地で聞けたらいいなぁ・・なんて思っていたのが、現実となり、なんとも嬉しい限りです。

 1枚目の写真は、休憩時間に会場の2階席から撮ったものです。手前の机が審査員席。ここで、アルゲリッチなど、審査員の方が審査をしています。 

 

 

DSC00244.jpg

  2枚目の写真は、会場のワルシャワフィルハーモニーの外観です。

 私はファイナルだけを聴いてきましたが、 ファイナリストは10人。日本人はお1人、小林愛美さんです。

 10人中9人が協奏曲第1番(ショパン)で、1人だけ第2番でした。
同じ曲を何度も聴くわけですが、それぞれに個性があって、音楽性も違うので、とてもおもしろい!!

まったく飽きることなく、さまざまな演奏に感動しながら、楽しむことが出来ました。 

私は、ファイナルの中では、3位のケイト・リウが最も好きでした。深く大きな宇宙の様な音の世界に圧倒されました。 

DSC00251.jpg

 3枚目の写真は、結果発表を待っている所です。

結果発表はホールのロビーで 行われました。写真奥の階段の所にマイクが設置されていて、そこで発表されます。

演奏が終わったのが、夜9時前くらい。それから審査が行われ、審査員がロビーに出てきて発表となったのは、日付が変わって、深夜12時40分過ぎでした。

時間が経つにつれて、ロビーはぎゅうぎゅうの状態。

私達はツアー会社の方に見やすいポイントを教えて頂いて、階段の少し高い所で待っていたので、少し遠いですが、人に埋もれずに発表の場を自分の目で見ることが出来ました。

1位が発表になった瞬間には、ワーっと歓声が上がり、カメラが何台もチョ・ソンジンに詰めかけていました。

DSC00025.jpg

 今回ポーランドで、食事の中で特に気に入ったのが、「ジュレック」というスープです。

発酵させたライ麦が入っているため少し酸味があり、ソーセージやタマゴなどが入っていて、 見た目は地味な感じですが、とってもおいしかったです![わーい(嬉しい顔)]


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

鍵盤に 妖怪 が!!!! [その他]

最近すごい事が分かっちゃったんですよ。聞いて下さいます?

人の名前とか忘れちゃったりとか、 ほら さっきまで覚えてたの台所に来た途端「あれ?何しに来たんやったっけ・・・」
とかありますよね?
あと、最近では階段15段以上はちょっと膝関節にこたえ始めたり、、とりあえず「自分へのご褒美~」とか勝手に正当化してデザート・お菓子食べまくったり・・・。

それね、実は・・・

全部 妖怪のせいなんですよ!!!!

と、まあ何でも妖怪のせいにしておけば許される風潮らしいです。
あと、とりあえず名前の語尾には「にゃん」が付くみたいですな。〇〇にゃんみたいな感じ。

さてさてさて、、実はピアノにも妖怪がいるんですよ!

鍵盤の白いところ。白鍵。
この白鍵に妖怪がついているんです・・・。

修理の際、白鍵を木から剥がすと、、、

E799BDE98DB5.jpg ←この様になります。

熱であたためられこの様な状態に変化します。

 

見る影も無いですね・・・。

 

この白鍵の残骸に、、そう、妖怪が!!

 

ジャーーーーン!!!!!

E799BDE98DB5E381AEE5A696E680AAEFBC93.jpg←!!!!!!!

 

これぞまさしく「妖怪 いったnもめん」

 

・・・・・

 

 

       

2014年もあっという間に過ぎましたね。

来年もこんな調子ではありますが 隔週でブログ更新しないといけないノルマ楽しくブログ更新していきますよっと。

本年も誠にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

文:桃太郎にゃん


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

低金利ローンキャンペーンのご案内 [その他]

今年の9月末までの期間で「スペシャル低金利ローン」をご案内しておりましたが、10月からも魅力的な「2.00%ローン」及び「スペシャル低金利ローン」を実施することにいたしましたので、ご案内いたします。

こちらのローンを活用いただきますと、スタインウェイピアノの場合、グランドピアノは最長15年(180回)、アップライトピアノは最長10年(120回)、2.00%の低金利が適用されます。

ボストンピアノ、エセックスピアノは、分割回数に応じて設定した3段階の低金利が適用され、分割回数6回〜24回までは金利0.00%となっております。

また、年内にボストンピアノ、エセックスピアノご購入のお客様へは、オリジナルロゴ入りプレゼントキャンペーンもおこなっております。 

KEYBOAR1.jpg

詳しくは、インフォメーショントップの「低金利ローンキャンペーン」でご紹介しています。

スタインウェイピアノ、ボストンピアノ、エセックスピアノをご検討のお客様、どうぞご参考、ご活用ください。
h


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽
前の5件 | - その他 ブログトップ