So-net無料ブログ作成
検索選択
メッセージを送る

続々ピアノ入荷中! [お店について]

今週はスタインウェイを始めたくさんのピアノが入荷しました!
(商品ページで使わなかった写真をせっかくなのでご紹介)
※まだ入荷したばかりです。これから調整・調律して新たに生まれ変わります。
A-188新品.jpgC-227.jpgD-274.jpgV-125.jpgW1ABiC.jpgU1E.jpg









来たばかりのこのピアノ達。永い間お店にいると様々なピアノと出会います。ピアノが生まれ変わっていく姿をみると愛着も湧いてきて、我が子のようにというか・・・ご購入いただいた時、嬉しい反面とても寂しい気持ちになります。
しかし別れがあれば出会い有り。これからこのピアノ達がどうなっていくのか楽しみです。

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

スタインウェイ・コンクール参加登録について [スタインウェイ・コンクール]

先日より、第4回スタインウェイ・コンクール in Japan の参加登録が始まりました。申込書は、web(こちら)で参加登録後、ダウンロードして頂くかたちになります。ご質問もありましたので、参加登録の仕方について、詳しくご紹介いたします。


webで、スタインウェイ・ジャパンのサイトを開きます。トップページはこんな感じ。コンクール入力0-1 - コピー.jpg



トップページを下の方へスクロールすると、スタインウェイコンクールについてのカテゴリーがありますので、そちらをクリックします。今回は分かりやすく、黄色の〇で囲ってみました。

コンクール入力0-2 - コピー.jpg


すると、第4回スタインウェイ・コンクール in Japan についての詳細が書いてあるページが出てきます。

下の方まで読んでいきます。

コンクール入力0-3 - コピー.jpg


下の方まで読み進めますと、「参加登録・申込書のダウンロードは、こちらから」と書いてありますので、こちらの部分をクリックしてください。今回は分かりやすく、赤枠で囲ってみました。

コンクール入力0-4 - コピー.jpg


参加登録のページが表示されました。

コンクール入力1 - コピー.jpg

このブログの冒頭、「申込書は、web(こちら)で参加登録後、ダウンロードして頂くかたちになります。」をクリックされた方も、こちらのページが表示されると思います。すべてご入力・選択頂いて、送信ボタンをクリックしてください。




入力内容に不備がなければ、こちらのページが表示されます。
赤色の参加申込書のダウンロードをクリックして、ダウンロード完了です。

コンクール入力2 - コピー.jpg


最後の画面にもありますが、申込書の印刷ができない方は、当社(052-802-1155)までお問合せ下さい。
また、スタインウェイ・コンクールの申し込みは、申込書の到着をもって受付完了となります。


受付開始は、6月19日(月)からですので、郵送はしばらくお待ちくださいね。h


スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

キッズルーム新入荷 [お店について]

14957644345512.jpg当社キッズルームに2点の新アイテムを追加しました!


という事で「アンパンマンの組み立てる何か」と、写真左の見きれそうな位置にある「ドーナッツを色々組み合わせて何かをする何か」の2点が追加になりました。


ご来店・ご試弾の際にお客様で、どうしてもお子様が退屈してしまう、という時に是非遊んでいって下さると幸いです。


今までも色々なアイテムをご用意しておりましたが、今後も色々と追加していく予定です。

ぬり絵もフリーサイトからたくさん印刷しました!

ぜひ皆様でお越しくださいませ!


文章:桃太郎





スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

弾く前に、椅子に挟まれ、指負傷 [ピアノのこと]

背付き椅子の高さについてですが、

14957644065550.jpg座面を一番下までいっぱいに下げた時、座面下部に隙間が出来るタイプと出来ないタイプがあります

写真では、実際にそれぞれ椅子座面の高さを下げてみました。

座る位置自体はほとんど大差無いですね。

しかし先述のとおり隙間にこれだけの差があります。


では、この「差」が一体何に影響するかを独自の判断と見解と体験談で勝手にご紹介。



14957644213881.jpg次の写真。

これは座面の高さを「一番下」まで下げた位置で演奏する時に重要な事を現した写真です。



ピアノを演奏する前に椅子の位置を合わせる為、椅子を写真の様に持って(軽く持ち上げつつ)自分の演奏しやすい位置まで動かす、という事を割と無意識に行っているかと思います。


さて、この写真の男性をご覧下さい。

椅子の「座面ふち」を持っています。
このまま腰を下ろして着席しますとどうなるかお分かりでしょうか。

そう、「指が挟まれます」(Oh,My finger!!)


指を挟まれた男性に話を聞いてみましょう。

「椅子を持った時は、指に椅子との隙間を感じたので特に気にせず持ったんですが、そのまま座ったら座面が体重で下がって指が思いっきり挟まれたんですよ!いやぁ、まさか弾く前にこんな事になるなんてビックリたまげた門左衛門ですよ(笑)」

参考画像

tom.jpg











という事で良くわからないキメ台詞も決まった(?)ところでまとめますと、

今回のケースは実際に私が体験した事なので良くわかるのですが、椅子の高さを一番下にされる時は座面の隙間が少ないタイプもありますので気を付けましょう、という事です。


文章:桃太郎

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽

第4回スタインウェイ・コンクール 参加登録受付開始 [スタインウェイ・コンクール]

S&Sコンクール.jpgスタインウェイ・ジャパンのサイトより、第4回スタインウェイ・コンクール in Japan の参加登録の受付が開始されました。


こちらより参加登録、申込書のダウンロードができます。


応募期間は、6月19日(月)から7月31日(月)までとなっておりますので、あわてて送らないようお気を付けください。


参加要項はこちらからご確認いただけます。


申込書のダウンロード、プリントが上手くいかない方は、当店でもお手伝いしておりますので、お気軽にご相談ください。店頭または、電話(052-802-1155)どちらでも大丈夫です。


名古屋地区審査会は、10月28日(土)、29日(日)の2日間です。(※各カテゴリーの開催日は未定です)



参加登録お待ちしております♪h

スタインウェイをはじめ、ピアノのことならお気軽にご相談下さい!
→ 名古屋ピアノ調律センターのホームページへ
 共通テーマ:音楽